1日まったりしたいな、 ガンガン朝から夜まで潜りたいな、 日本人にあまり出会いたくないな、 ローカルフードも食べてみたいな、 移動で時間を費やしたくないな、 素朴なローカルの人たちと友だちになりたいな、 誰にも干渉されずのんびりしたいな、 そんなあなたにぴったりの町がバリ島東部にあるチャンディダサ・・・、 ここは、ローカルの雰囲気と洒落たリゾートの雰囲気が融合した、ウエスタントラベラーの聖地です。  あなたも仲間入りしてみませんか?
NO DIVE,NO LIFE
english-version English Version 
バリ島ダイビングのメッカチャンディダサ。毎日ダイビング三昧?物価の安いチャンディダサならのんびりリゾートライフ?予算にあわせて、お望みのダイビングライフが楽しめます!
バリ島 ダイビング チャンディダサ ダイブライ
  −こだわりと粋なサービスでおもてなし−
Last updated
26th April 2018             スマートフォン


Thanks supporters


VISA CARDMASTER CARD



トラベルネットサービス
STWORLD






BALI SAFETY TRUST JAPAN
当店はバリセーフティトラストの加盟店です。


PADI
 Membership
  since 1987















http://www.divelite.com divelite@indo.net.id info@divelite.com dive41660@yahoo.co.jp


ブランクダイバーへ

Cカードは持っているけれ
ど、しばらくダイビングからご無沙汰のブランクダイバー向けへ弊店日本人インストラクターが、じっくり、のんびりバリの海をご案内します。


上級者専門少人数制
ダイブツアー

バリ島随一のダイナミックな地形を有する,テペコン島キャニオンをはじめとする周辺のポイントへのツアーも、随時開催しています。 (初日はチェックダイブが必須)


見習い募集

チャンディダサ海域周辺は潮読みの難しいポイントですが、その荒海の代償として、素晴らしい魚影との出合いが大きな魅力となっています。

この海域を中心としたバリの海のプロガイドを目指している若者を募集します。












1998年9月開店以来、チャンディダサの海域を中心にバリ島の海を案内しています。

ショップの目前に位置するミンパン岩礁、テペコン島、ビアハ島は、世界でも類のないマンボウが集う海域が広がっています。

ハードコーラルに囲まれた希少生物の宝庫パタンバイ、幻想的なヒカリキンメダイが見られるトランベンなど、人気ポイントの中心地にあるチャンディダサなら、ダイビング三昧の毎日も可能です。

当店が発見、開発したまだどこまで奥行きがあるかわからない神秘の洞窟や、手つかずのサンゴ礁が広がるポイントもあります。

チャンディダサビーチフロント発着のボートダイビングがメインのダイブライトなら、あなたのダイビングニーズに最大限お応えすることができると確信しています。
マンボウとは出合いダイブを推奨しています

移動を極力少なく時間を有意義に、そして楽にダイビングをするなら、バリ島、チャンディダサはもってこいのロケーションといえるでしょう。

チャンディダサがあるアムック湾にはワイド、マクロ派ともに満足できる、20ヶ所のダイブサイトが、さらに1時間圏内には40ヶ所以上のダイブサイトが点在します。


*
上級者向けのドリフトダイブツアーも潮の状態を見て随時開催しています。

イントロダクション
開店からの歩み、施設、スタッフ、チャンディダサの紹介をしております。

弊店を理解していただくことで、みなさまのバリ島でのダイビングのイメージもしやすくなるのではないでしょうか。

なお、人気のあるバリ島のダイビングポイントの中心地にあるチャンディダサですが、空港周辺のリゾート地からはチャンディダサまで車で1時間以上かかります。ダイビング三昧するならチャンディダサステイをおすすめします。
intoroduction

料金
デイトリップのダイビングの料金、PADI公認のダイビングコース、チャンディダサ徒歩圏内のかなりお得な料金でのホテルの紹介、空港や島内ツアーの送迎のアテンド、ロンボク島高速ボートや、ラフティング、スパなどの予約も特別価格でご紹介しております。

開店以来、1名様からでも**追加料金なく、シングルダイバーを強力にサポートしています。


prices

パッケージ料金
ダイビング、空港往復送迎、ホテルが含まれたお得なパッケージ料金。7泊8日パッケージでは最大20%もお安くなることも。 あなたがご用意するのは往復航空券のみ!

なお、航空券の手配が心配な方は、弊店とお付き合いのある旅行エージェントをご紹介することも可能です。

各種ダイビングコースのパッケージ料金もご案内しています。
package prices

ダイブサイト
バリ島の人気ポイントの中心地チャンディダサにあるダイブショップですので、どの人気ポイントも歩いて10秒から最大1時間の移動でダイビングできます。

早朝、ナイト、追加ダイブなど、思いのままダイビングをお楽しみください。

のんびりダイブ、写真撮影を楽しみたいダイバー向けのツアー、また、チャンディダサ海域の上級者向けのダイブツアーを開催しています。

バリ歴10年以上、経験本数8000ダイブ以上の経験豊富な日本人ガイドがバリの海を案内します。

また、バリ島以外のコモド島ラジャアンパットなどインドネシアの秘境エリアにもリクエストベースでツアーを開催しています。

dive sites

旬のはなし
印象深いダイブログ、3ケ月先までの予約状況、期間限定のお得な情報、また、100,500,1000ダイブをお迎えになるダイバー向けにプレゼント企画もご用意しております。

グループなどで、セレモニーダイブをご希望の方も、お気軽にご相談ください。

時間があって、ガンガン潜りたいダイバー向けに、
「30日間ダイビング合宿特別パッケージ」もあります。
topices

ブログ
日本人インストラクター、MR.Xと管理人によるブログです。内容は・・・、それぞれお楽しみに!

管理人のブログは「バリ島海中日記」です。最新のお知らせもこちらで紹介します。

MR Xのブログは「UMIUMI」です。

blog

マンボウに出合いやすい日程表
2003年度より、潮見表を参考にしたマンボウ予想日を発表しております(旧マンボウXデー予想表)。

ショップ前の白砂のビーチから、ボートで5分も移動した海域は世界でも類のないマンボウサイトとなっています。

弊店はマンボウ探索のプロショップです。
mola mola days

不定期更新情報誌
チャンディダサの情報やダイビングの楽しみ方などをまとめた、ダイバーにためになる情報誌です。

あまり更新しないのがたまにキズ
(最新更新2016年2月28)
news letters

お申し込みの前にご一読を
初めて弊店をご利用になる方は、かならずご一読ください。

キャンセルチャージ、ダイビング傷害保険、ダイビングに対するポリシーが記述されています。

弊店をお選びいただく際の、参考になると思います。
attention

*上級者ダイバーの定義は、耳抜きに不自由なく自由潜行できる最低限の体調管理が出来、多少の流れにも冷静に対応でき、また、相応のフィンキック力があるダイバーと定義します。
*ダイブサイトにより最小催行人数がある場合があります。





<



アグン山噴火活動の現状と、当店の対応策

 

2018210日にインドネシア火山地質災害対策局は、火山活動が落ち着いてきてことを踏まえ、警戒レベルをレベル3に下げました。現在の危険区域は、火口より半径4キロ圏内になっています。

 

アグン山火口からチャンディダサまでは27,1キロの距離があります。噴火活動当時からインドネシア火山地質災害対策局が発表した危険地域に指定されたことはなく、また、今世紀の火山噴火の歴史でもチャンディダサまで溶岩が押し寄せてきたケースは皆無です。

 

アグン山からチャンディダサまではいくつもの山脈が連なり、溶岩などが直接流れて来れない自然環境が影響しているものと考えます。

 

ダイビング活動には現在までアグン山噴火活動後も、なんら支障なく通常営業しております。

 

とはいえ、当店のご利用を考えているお客様の不安を少しでも少なくするため、当店では以下のような対応をいたします。

 

バリ島来島前の対応:

キャンセルチャージ不要。アグン山火山の影響で、チャンディダサ地域が危険区域に指定された場合、キャンセル規定に関係なく、当店お申込のダイビング、送迎に関しましてはキャンセルチャージはいただきません。ホテルを当店を通して予約された場合は、それぞれホテルの規定に準じます。

 

バリ島来島後対応:

キャンセルチャージ不要。アグン山火山の影響で、チャンディダサ地域が危険区域に指定された場合、その後のダイビングのキャンセルチャージはいただきません。また、空港への送迎、飛行機の確認、変更手配等出来る限りのサポートをいたします。

 

また、最新情報を収集し、お客様に迅速に開示します。場合によっては防塵マスクの配布、ロンボク島、ジャワ島への空港への移動(バリ島の空港閉鎖を想定)などもサポートします。

 

ちなみに、天災地変の場合の保険金の請求は保険会社によって対応はさまざまです。海外傷害保険に加入することは勿論ですが、事前にお客様の方でも保険内容のご確認をお願いします。

 

現在まで、チャンディダサではダイビング活動に支障をきたしていないとはいえ、自然活動の状況によっては予測できないような災害も否定できません。バリ島の旅行の決定は、お客様の判断でお願いします。


DIVELITE.,INC
JL.Candidasa,Karangasem,Bali 80851 Indonesia

Tel+62-(0)363-41660 Fax+62-(0)363-41661

日本語、英語24時間対応携帯電話(24hr english emergency call)

(日本から)+62-(0)812-3632-6006

+62-(0)821-3779-3578

インドネシア国内からは国番号62を削除し、(0)の番号を追加してください。

E-mail info@divelite.com

万が一、返送されてしまう場合 dive41660@yahoo.co.jp


インドネシアの通信事情が良くない場合があり、最大24時間以内にお返事がない場合は、
恐縮ですが、メールの再送をお願いいたします。


メールの返信は誠心誠意、おこたえさせていただきます。


お問い合わせはこちらにアクセスしてください。




イントロダクション−ダイブライト スタッフ チャンディダサ 料金−ファンダイビング ダイビングコース 提携ホテル 送迎 スーバニア プライベートダイビング スパ、ラフティング、ロンボク島高速ボート ダイビングパッケージ料金−ファンダイビング ダイビングコース ダイブサイト−チャンディダサ パタンバイ トランベン アメッド ヌサペニダ ムンジャンガン スペシャルツアー 旬のはなし−今日のログ 予約状況 今だけお得情報 セレモニーダイブ ブログ−MR.X 管理人 マンボウに出合いやすい日程表−最新マンボウ日程表 マンボウ豆知識 前年度総評 マンボウツアーについて 不定期更新情報誌−ライオンフィッシュ お申し込みの前にご一読を−Q&A キャンセルチャージ ダイビング保険 ダイビングポリシお申し込み方法

→モバイル


Since 1998

Copyright(C)2001-2018 DIVELITE.,Inc All Right Reserved


インドネシア バリ島 チャンディダサ ダイビング 日本人インストラクター マンボウ モラモラ マンタ ナポレオン カンムリブダイ ヒカリキンメ ギンガメアジ PADI パディ パタンバイ トランベン  アメッド ヌサペニダ スキューバダイビング テペコン島 ミンパン岩礁 
diving bali indonesia candidasa mola mo;la sun fish padi amuk bay mimpang tepekong amed tulamben padangabi divelite divelite divelite divelite divelite divelite divelite divelite divelite divelite divelite divelite divelite